新型コロナウイルス感染症に対する宜野湾市の対策方針 令和2年8月1日(令和2年8月14日改定)

更新日:2020年08月14日

新型コロナウィルス感染症に対する宜野湾市の対策方針

令和2年8月1日(令和2年8月14日改定)

 

宜野湾市新型コロナウィルス感染症対策本部

 

 宜野湾市においては、7月31日に沖縄県が発出した県独自の緊急事態宣言を踏まえて、8月1日に対策本部会議を開催し、対策方針をとりまとめ、感染拡大防止に取り組んだところです。しかし、8月1日から8月13日までの新規感染者は連日発生し、この間47人を数え、急激に増大している状況であります。

 

 本市は、沖縄県新型コロナウィルス感染症対策本部がとりまとめた「第2波、第3波に備えた警戒レベル指標」及び県から発出される情報を参考に、本市の状況を勘案して、対策方針としてまいりました。

 

 沖縄県では県内の医療提供体制や感染状況に応じた警戒レベルを設定し、具体的な対策の実施例を示されたところであり、今回の沖縄県緊急事態宣言の期間変更及び第3段階から第4段階への警戒レベル引き上げに合わせ、本市おいても対策方針を改定することとしましたのでお知らせいたします。

 

 

第1.対策期間について

 令和2年8月1日(土曜日)から8月29日(土曜日)まで

但し、県の警戒レベル段階、実施内容等について変更等があった場合や市内感染者状況を踏まえ、変更もあり得ますので、その際は随時ホームページ等でお知らせいたします。

 

第2.感染拡大防止対策について

  (1)不要不急の外出自粛を徹底する。

 (2)密閉空間・密集場所・密接場面という集団感染の起こりやすい場所に行くことを避けること。

 (3)感染症対策として引き続き咳エチケットや手洗いの励行、こまめな換気、ソーシャルディスタンス(身体的距離)の確保の実施に努めていただくこと。

 (4)県外で感染した方が県内で発症する事例を受け、不要不急の渡航を控えること。

 (5)発熱等の風邪症状が見られるときは、無理をせず休養をとること。

 

第3.事業・集会・行事・イベント等について

  感染拡大の防止という観点から、宜野湾市として人が集まる事業・集会・行事・イベント等は、引き続き原則自粛とします。

なお業務内容等に変更が生じた場合は、市民並びに関係者に変更についての周知を行います。

 

第4.宜野湾市施設(指定管理者含む)の利用について

 宜野湾市施設に関しては感染リスクを考慮して、基本的に施設の閉館や利用を制限するなどの対応を行います。

 ※具体的措置については「宜野湾市施設措置状況(R2.8.14)」(PDFファイル:404.5KB)参照ください。

 

第5.学校等における感染症対策について

1.宜野湾市立幼稚園・小学校・中学校について

 当面の間は下記の通り対応します。

(1)幼稚園は通常通り開園しますが、午後の預かり保育については、家庭保育をお願いします。

(2)小学校は分散登校はせず、午前中授業で給食を摂り、速やかに下校

します。

(3)中学校は通常授業を行いますが、日課表を工夫し授業後は速やかに下校します。

   ※ただし、感染者が発生した場合は休園・休校を判断することがあります。

 ※部活動及びスポーツ少年団の活動は休止します。

 

2.保育施設等について

(1)保育施設及び放課後児童クラブについて

   原則として開園とする。

 なお、感染拡大防止のため、8月29日(土曜日)までの間、家庭保育が可能な家庭においては、家庭保育の協力をお願いします。

(2)児童センターの運営について

   現在の感染拡大の状況を鑑み、8月29日(土曜日)までの間、閉館します。

(3)子育て支援センター(公立1ヵ所、民間7ヵ所)

   8月29日(土曜日)までの間、休止とします。

(4)ミニじどうかん じゃんけんぽん(児童健全育成巡回事業)

8月29日(土曜日)までの間、休止とします。

 

第6.市役所や公共施設内の消毒等について

  市役所内窓口や公共施設内のこまめな消毒の実施と換気の徹底を行います。また、飛沫(ひまつ)感染防止対策として窓口等で対応する職員のマスク着用を徹底し、市役所窓口にアクリル板などのパーテーションを設置して感染拡大の防止に努めてまいります。

 

第7.市民へ最新情報・感染対策等の情報提供について

  市民に対して、新聞、ラジオ、市ホームページ、防災行政無線等を活用し、感染症に関する情報提供を行うよう各部署で引き続き取り組んでまいります。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、様々な情報がインターネットやSNS等で発信されておりますが、その中には事実と異なる情報があるため、国や沖縄県、市が発信する正確な情報に基づき、冷静な対応を心掛けるとともに、根拠のない情報に惑わされることのないよう注意をお願いいたします。

新型コロナウィルス感染症は誰にでもかかる可能性があり、感染者やそのご家族等に対し偏見を持つことがないよう、また差別することがないようご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

以上

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
ご意見などございましたらご入力ください