市立小中学校および保育所等の対応について(令和3年6月18日)

更新日:2021年06月18日

市立小中学校および保育所等の対応について

(令和3年6月18日)

 

 沖縄県新型コロナウイルス感染症対策本部会議にて、県立学校の休校解除を決定し、6月21日から再開されることとなっております。これを受け、本市新型コロナウイルス感染症対策本部において市立小学校・中学校・幼稚園並びに、市立・認可保育所及び学童保育等の対応について下記の通りに決定しましたので市民の皆さまにお知らせします。

 なお詳細については、各関係部局のホームページ等にてご確認ください。

 

 

1.市立小・中学校及び市立幼稚園の再開について

 (1)6月21日(月曜日)より通常通りの登校・登園とします。

 (2)授業時数確保のため、1学期終業式を7月30日(金曜日)へ変更し、夏休みを短縮します。

 (3)部活動については、原則停止とします。ただし、九州大会・全国大会へつながる大会等 へ参加する場合については、登録メンバー等必要最小限の人数にて、十分な感染防止策を講じ、平日90分程度、土日2時間程度の活動は認めることとします。

 (4)スポーツ少年団の活動については、原則停止とします。ただし、九州大会・全国大会等に出場する場合に限り、登録メンバー等必要最小限の人数にて、十分な感染防止策を講じ、平日90分程度、土日2時間程度の活動は認めることとします。

 

2.保育所等及び学童保育について

 保育所等及び学童保育については原則として開所とします。ただし、保護者の皆様においては、感染拡大防止の観点から、家庭保育のご協力をお願いいたします。(保育料の日割りはありません。)

 

3.児童センターの運営ついて(6カ所)

  感染拡大防止の観点から、当面の間、市内児童センターを閉館とします。

 

4.子育て支援センターについて(公立1カ所、民間7カ所)

 乳幼児及びその保護者が交流する目的である子育て支援センターについては、感染拡大防止の観点から当面の間、閉所とします。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか