生ごみ処理容器(処理機)補助金制度を活用ください。

更新日:2020年06月30日

「生ごみ処理容器購入費補助金制度」の終了について

 環境対策課では生ごみ処理機(処理容器)の購入に対して、補助金の交付を行って参りましたが、令和元年度をもちまして、終了することになりましたのでお知らせいたします。
 令和元年度の受付に関しましては、令和2年3月31日(火曜日)までとなっています。今年度中に処理機(処理容器)を購入して、申請がまだの方は期限までに申請していただきますようお願いいたします。

受付期限

令和2年3月31日(火曜日)
予算額に達し次第、受付は終了となります。予めご了承ください。

補助の対象

  1. 市内に住所を有し、実際に住んでいる方
  2. 容器(機)を設置し、適正に維持管理ができる方
  3. 処理された生ごみを適正処理・自家処理できる方

 補助金の対象となる数量は、1世帯または1団体あたり5年間につき、

  • 生ごみ処理容器…3基以内
  • 生ごみ処理機・・・1基のみ となります。

購入から半年以内の申請・年度内での申請となります。

申請に必要なもの

申請書 (様式をダウンロードしてください。)

1生ごみ処理容器購入補助金交付申請書(様式第1号)
2生ごみ処理容器購入実績報告及び補助金請求書(様式第5号)

添付書類

  1. 身分証明書(免許証または保険証等)
  2. 印鑑(認印可)
  3. 預金通帳
  4. 領収書(氏名・品名が記載されているもの)
  5. 商品のパンフレット

身分証明書・預金通帳・領収書は申請者のフルネームが記載されているものであり、すべて同一名義に限ります。

補助金の額

生ごみ処理容器(処理機)1基の購入費の2分の1以内で、その額が3万円を超える場合は、3万円とする。

申し込み先

宜野湾市役所 環境対策課

893-4411(内線452~455)