マイナンバーカード交付申請書が送付されます!

更新日:2022年07月28日

マイナンバーカードをお持ちでない方へ、交付申請書が順次送付されます!

 マイナンバーカードをまだお持ちでない方に、令和4年7月下旬から9月上旬にかけて、オンライン申請用QRコード付きマイナンバーカード交付申請書が順次送付されます。この申請書は、国と地方公共団体が共同で運営する「地方公共団体情報システム機構」(J-LIS)から送付されます。

 最大2万円分のポイントがもらえるマイナポイント〈外部リンク〉の申込にはマイナンバーカードが必要となります。マイナポイントの対象となるマイナンバーカードの申請期限は令和4年9月末までですので、早めの申請がおすすめです。
 この機会にぜひマイナンバーカードを取得してください!

マイナンバーカードの申請方法

・スマートフォン等で申請書のQRコードを読み取ることで、簡単に申請ができます。写真を申請書に貼付して郵送での申請も可能です。詳細については、マイナンバーカード交付申請について〈外部リンク〉をご参照ください。

・宜野湾市マイナンバーカードセンターにおいて、マイナンバーカード申請に係るお手伝い(申請補助)を行っております。※写真撮影は無料です。

マイナンバーカード申請補助チラシ(マイナンバーカードセンターご来所前にご確認ください。)(PDFファイル:322.4KB) 

 

・お近くのケータイショップでマイナンバーカードの交付申請をサポートします!〈外部リンク〉

(実施店舗:全国のドコモ、au、ソフトバンク、UQモバイル、ワイモバイルの店舗)

今なら手軽に!ケータイショップでマイナンバーカードチラシ(来店予約前にご確認ください。)(PDFファイル:410.7KB) 

以下のような方には、交付申請書は送付されません。

 郵送については下記の場合が送付対象外になっているほか、郵便物の転送手続きを行っているなどの場合は届きません。申請書が届いていない方については、宜野湾市マイナンバーカードセンターにて申請書の発行を行っておりますので、ご来所をお願いいたします。なお、申請書の発行にあたり本人確認のため、運転免許証や健康保険証等のご持参をお願いします。

交付申請書が送付されない方

(1)75歳以上の方で、令和2年度または令和3年度に後期高齢者医療広域連合からマイナンバーカード交付申請書が送付されている方

(2)令和4年1月1日以降に出生または国外から転入された方(出生時または転入時に地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から、個人番号通知書等と一緒に交付申請書が送付されています。)

(3)在留期間の定めのある外国人住民の方(地方出入国在留管理局でマイナンバーカードの交付申請などについてお知らせをしています。)

(4)配偶者からの暴力(DV)、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者として、住民票の住所と異なる居所情報を登録している方

郵送物一覧

この記事に関するお問い合わせ先

宜野湾市マイナンバーカードセンター

〒901-2203
沖縄県宜野湾市野嵩1-2-17
電話番号:098-893-4640