住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金FAQ(よくあるご質問)

更新日:2022年03月18日

Q1.給付金を受け取るためには、どのような手続きが必要ですか。

(1)住民税非課税世帯及び生活保護受給世帯

対象となる世帯(基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯)へは、手続きに必要な書類を宜野湾市より発送しますので、しばらくお待ちください。

 

(2)家計急変世帯

(1)の世帯以外の世帯のうち、次のア及びイの要件を満たす世帯です。

ア 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が減少したこと

イ 世帯全員のそれぞれの年収見込額(令和3年1月以降の任意の1か月収入×12倍)が住民税均等割非課税(相当)水準以下であること

 

家計急変世帯の詳しい手続き方法に関してはこちらをご確認ください。

 

 

Q2.住民税非課税世帯向けの給付と家計急変世帯向けの給付を両方受けることはできますか。

住民税非課税世帯向けの給付を受けた世帯の者を含む世帯は、家計急変世帯向けの給付を受けることはできません。逆の場合も同様です。

 

Q3.オンラインでの申請は対応していますか。

申し訳ございませんが、オンラインによる給付金の申請受付は行っておりません。

 

Q4.支給される時期について教えてください。

(1)住民税非課税世帯および生活保護受給世帯

令和4年3月中旬頃から、市へ返送いただいた「確認書」の内容点検が完了した方から順次振込予定です。

 

(2)家計急変世帯

令和4年4月中旬頃から、申請書類の内容審査が終了した方から順次振込予定です。

 

Q5.(非課税世帯)生活保護受給者も対象ですか。

基準日(令和3年12月10日)時点において、生活保護を受けている世帯も対象です。なお、生活保護の制度上、収入として認定されません。

 

Q6.(非課税世帯)令和3年12月11日以降に、宜野湾市から転出した場合はどこで支給されますか。

宜野湾市が支給します。確認書が確実に届くよう、念のため、郵便局での転送手続きをお願いします。

 

Q7.(非課税世帯)令和3年1月2日から基準日(令和3年12月10日)までの間に宜野湾市に転入した場合はどこで支給されますか。

宜野湾市が支給します。

令和3年12月11日以降に宜野湾市に転入した場合は、転入前の自治体が支給します。

 

Q8.住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯は除くとありますが、当該非課税世帯の中に課税されている者の扶養親族等ではない者が1人でも含まれていれば、支給対象となりますか。

支給対象となります。

(例)ABの2人世帯の場合

AB(非課税)ともに子C(課税)の扶養・・対象外

A(非課税)のみ子C(課税)の扶養・・対象

また、扶養親族等の範囲については、市町村民税の課税者と生計を同一にする配偶者、地方税法の規定による扶養親族等(16歳未満の者を含む)のほか、同法の規定による青色事業専従者及び事業専従者が含まれます。

 

Q9.(家計急変世帯)家計急変世帯に該当するかどうか、どうすれば確認できますか。

令和3年度分住民税が課税の方で、令和3年1月から令和4年9月のいずれか1か月の収入を12倍した額が、住民税非課税水準以下である場合該当となります。

扶養している親族の状況等から、「住民税均等割非課税限度額」の表を下記のページから確認してください。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

 

Q10.(家計急変世帯)申請する際に必要な添付書類について、給与明細を勤務先からもらうことができないのですが、どうしたらよいですか。

預金通帳の写しや、令和3年分所得の確定申告書、住民税申告書、源泉徴収等の写しがある場合には、その写しをご提出ください。

 

Q11.(家計急変世帯)申請はいつまで受け付けてくれるのですか。

令和4年9月30日(金曜日)までです。

 

Q12.(家計急変世帯)基準日(令和3年12月10日)まで宜野湾市に住んでいましたが、12月11日以降に転出しました。世帯全員が非課税相当に減収した場合、どこへ申請すればよいですか。

申請時に居住する自治体で支給します。居住する自治体へ申請してください。

 

Q13.(家計急変世帯)基準日(令和3年12月10日)まで宜野湾市に住んでいましたが、12月11日以降に配偶者が宜野湾市外に転出しました。夫婦ともに非課税相当に減収した場合は支給対象となりますか。

世帯主、配偶者それぞれに対して、申請時に居住する自治体で給付します。

 

Q14.(家計急変世帯)家計急変世帯として申請し、非課税相当額とならずに不給付となったことがあっても、世帯状況の変化により、再申請を行うことは可能ですか。

新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変であって、任意の1か月の収入が住民税非課税世帯相当の水準まで減収している場合には、再申請により給付対象となることがあり得ます。ただし、本給付金の受給は1世帯につき1回限りです。

 

Q15.(家計急変世帯)申請者が選定する任意の1か月とは、どの月を選定してもよいですか。

令和3年1月以降であれば、どの月を選定しても構いませんが、直近の家計の状況に基づき判定をするためには、申請月に可能な限り近接した月の選定が望ましいです。

 

Q16.(家計急変世帯)1年間のうち、収入月が特定の月に生じる業種の場合、どのような取扱いになりますか。

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減収した訳でなければ、支給対象にはなりません。例えば、事業活動に季節性があるケースにおける繁忙期や、農産物の出荷時期など、通常得られる時期以外を対象月として給付申請した場合には、支給要件を満たしません。

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した訳ではないにも関わらず、意図的に給付を申請することは不正行為に該当します。不正受給をした者は詐欺罪に問われ、懲役10年以下の刑に処されることがあります。

 

Q17.基準日(令和3年12月10日)において給付対象者であった者が死亡した場合、どのような取扱いとなりますか。

基準日(令和3年12月10日)以降に給付対象者であった者が亡くなった場合については、以下の通りです。

(1)確認書の返送・申請を行うことなく亡くなられた場合

ア 他に世帯員がいる場合・・残った世帯員の課税・非課税状況を確認し、要件に該当した場合には申請の上、受給することができます。

イ 単身世帯の場合・・世帯自体がなくなってしまうため、支給はされません。

 

(2)確認書の返送・申請を行った後に亡くなられた場合

当該世帯主に支給され、他の相続財産とともに、相続の対象となります。

 

Q18.受取口座を変更したいのですが、どうしたらいいですか。

確認書に口座情報を記入し、確認書の裏面に世帯主の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)のコピーと振込口座確認書類(通帳、キャッシュカード)のコピーを添付して返送してください。

 

Q19.インターネット銀行口座への変更は可能ですか。

可能です。通帳等の代わりに、金融機関名、口座番号、口座名義人が確認できるスマホ画面のコピー等を確認書・申請書に添付してお送りください。

 

 

 

 

お問い合わせ先(宜野湾市)

宜野湾市住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金コールセンター

電話番号:050-5443-2575  (受付時間) 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

 

内閣府コールセンター

内閣府では、給付金に関するお問い合わせ先として、コールセンターを設置しています。

電話番号:0120-526-145

受付時間:午前9時から午後8時(土日祝を含む。12月29日から1月3日まで休み)

※制度概要についてお答えするコールセンターです。手続や支給の時期等に関するお問い合わせ先ではありません。

 

【関連リンク】

内閣府 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(外部リンク)

 

給付金を装った詐欺にご注意ください!

 

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐欺にご注意ください!

・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に関して、市区町村や国がATMの操作をお願いすることはありません。

・市区町村や国が、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の給付のため、手数料の振込をお願いすることはありません。

・被害にあわないために、怪しい電話がかかってきたら、家族や知人、警察に相談しましょう。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉総務課(住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金担当)

〒901-2710

宜野湾市野嵩1-1-1

電話番号:098-893-4130

 

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか