スポーツ少年団の活動について

更新日:2022年05月30日

沖縄県対処方針変更に伴う「6月24日以降」におけるスポーツ少年団の活動について(通知)

 本市におきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、スポーツ少年団の活動においては、下記のとおりといたしますのでご協力くださいますようお願いいたします。

                        

                   記

 

(1)6月24日(金曜日)以降の部活動については、地域の感染状況を踏まえ、各競技団体等のガイドラインに則り、下記の点に留意し行うことができる。

※練習や大会参加にあたり、下記の点に御留意ください。

・体調不良の生徒は、練習や大会参加を控えること。

・ワクチン接種を希望する生徒には、集団接種会場等を周知すること。

・ワクチン接種については、強制や同調圧力とならないよう充分に配慮すること。

・練習や大会で、体調に異変を感じる者が出た場合、抗原検査キットを活用する等、感染症対策に努めること。

・チェックリストを活用する等、感染症対策に努めること。

(2)平日2時間程度(早朝練習も含む)、土日祝日は3時間程度の練習とする。(準備・片付け・清掃・整備やミーティング等は含まない)

(3)土日祝日は、昼食を挟むことのないように時間を設定すること。

(4)運動部活動でのマスクの着用は必要ない。ただし、練習場所や更衣室等、食事や集団での移動に当たっては、マスクの着用を含めた感染防止対策を徹底すること。

(5)練習試合や合同練習も上記1~4を遵守し行うことができる。但し、移動時の感染症対策も十分講ずること。

(6)県外合宿・遠征については、当該都道府県の定める対処方針を確認の上、学校において、その意義や必要性・移動計画(航空便キャンセル料金)、感染状況によっては県外合宿・遠征の中止を求める場合もあること等も含め、慎重に検討すること。また、保護者、部員の意向を十分に尊重し、参加が強制とならないよう配慮すること。

(7)県内、県外大会参加については、各団体と十分に連携し、学校において慎重に検討すること。

※県外・離島に出発する前には、3回目のワクチン接種の完了又はPCR等検査を受検しましょう。

※県外から帰った後は、速やかにPCR検査等を受検してください。(沖縄県対処方針参照)

(8)その他

1.屋内かつ接触を伴う競技については、より厳格な感染症対策を講ずること。

2.合同チームによる部活動も上記のとおりとする。

 

 

※参考資料

沖縄県対処方針変更に伴う6月24日以降の県立学校における部活動について(PDFファイル:514.6KB)

※添付資料

部活動実施に係る新型コロナウイルス感染症対策の考え方(PDFファイル:181.6KB)

部活動実施・大会参加に係るチェックリスト(PDFファイル:84.9KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

観光スポーツ課 スポーツ振興係


〒901-2710
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号:098-893-4411(内線2922)

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか