新型コロナウイルス感染症の影響による特例の免除申請

更新日:2021年04月16日

新型コロナウイルス感染症の影響による特例の免除申請

 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降に収入が減少した場合は、臨時特例措置として本人申告の所得見込額を用いた簡易な手続き方法で、国民年金保険料の免除・納付猶予の申請及び学生納付特例(学生免除)の申請が可能となりました。

 手続きの方法や申請書等は、日本年金機構のホームページに掲載しています。

お問い合わせ

市民経済部市民課年金係

電話番号:098-893-4411 (内線 2763  /  2764)

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか