新型コロナワクチン接種についてQ&A

更新日:2021年08月02日

接種の予約方法について

Q1. コールセンターに電話がつながりません。インターネット(Web)の画像が進みません。

⇒特に予約開始当日は、お電話やインターネットのアクセスが集中し、つながりにくい状況となっています。市民の皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけしておりますことにお詫び申し上げます。

ワクチン接種を希望される全ての市民の皆様に接種できるように対応してまいります。

Q2. 電話がつながらないときに、アナウンスは流れませんか?

⇒現在「本日の予約は終了しました」「次回の予約は、○月○日 9時からです」(ワクチンの入荷状況により、次回の予約日が未定の場合はご案内できません)というアナウンスが流れるようになっております。ただし、回線の混み具合では、アナウンスが流れない場合もございますので、ご了承ください。

Q3. インターネット(Web)予約は難しい。

⇒操作方法については、コールセンター又は、宜野湾市保健相談センターでもお教えできますので、お問い合わせ下さい。予約日は混み合いますので事前の確認をお願いいたします。

市内のdocomoショップさんのご協力により、 docomoショップ店でも操作方法を教えてもらえます。ご希望の方は、お店の方にお問合せ下さい。

※予約の代行ではございませんので、あらかじめご了承ください。

Q4. 予約が取れたか確認したい。

⇒インターネット(Web)予約した方も電話予約した方も、市のホームページで確認することができます。宜野湾市のトップページに「ワクチン接種について」のバナーがあります。予約が完了し、再度予約の確認をしたい場合は、予約システム「V-CHAT」のバナーから「受付状況確認」でご確認いただけます。

Q5. 予約したが、接種券を紛失してしまった。

⇒もう一度家の中をお探しください。棚の中、新聞紙の間、仏壇の周辺など身近な場所に置いてある場合が多いです。それでもないときは、接種券を再発行する手続きをいたしますので、宜野湾市健康増進課ワクチン接種プロジェクトチームまでご連絡ください。

電話番号: 098-898-5583(宜野湾市健康増進課)

Q6. 予約する時に必要なものはありますか?

→予約をスムーズに行うために⓵(接種券に記載された)券番号 ⓶生年月日(西暦)の確認が必要になります。予約前にご準備お願いします。

 

Q7. 1回目の予約の時に2回目の分の予約もできるのか?

⇒できません。1回目のワクチン接種を完了した時点で、次回(2回目)の予約をして頂きます。ファイザー社製のワクチンを接種した場合は、3週間期間をあける必要があることをご理解の上、余裕をもって接種計画を立ててください。

対象者や優先順位について

Q1. 64歳以下の基礎疾患を有する人のワクチン接種はいつ始まりますか?

⇒7月13日に12歳~64歳の市民の皆様に接種券を送付しました。

 予約受付開始時期が、各年齢区分で異なりますので、お手元に届きましたら「ワクチン接種のご案内」にてご確認ください。

 

Q2. 基礎疾患を持っている人が優先と言っているが、基礎疾患を持っているかどうかをどうやって見極めているの?

⇒7月12日(月曜日)~7月30日(金曜日)までは、基礎疾患をお持ちの方の優先予約受付期間となっております。基礎疾患については自己申告となりますが、重症化リスクの高い方への優先予約にご配慮とご協力をお願いいたします。

接種会場について

Q1. 接種会場はどこですか?

駐車場図

⇒現在3つの会場があります

⓵ 集団接種の会場は、宜野湾市立体育館(宜野湾市真志喜4-2-1)です。

※ 専用駐車場あり(100台)

※ 接種会場は土足で利用できます

※ バスでお越しの際は、28・32・55・88・99・112番線

『コンベンションセンター前』下車

⓶ 市内個別接種医療機関(HP・市報にてご確認ください。)

⓷ 沖縄県広域ワクチン接種センター(沖縄コンベンションセンター・沖縄県立武道館)

※県が実施するワクチン接種会場とは、使用するワクチンが異なりますのでご留意ください。 ⓵・⓶は、ファイザー社製。⓷はモデルナ社製。ワクチン接種は、同じ種類のワクチンで2回接種する必要がありますので、予約時はご注意ください。

Q2. 予約した時間帯より早く会場に行ったほうがいいですか?

⇒会場へは、予約した時間帯にお越しください。接種会場での密を避けるため、30分毎に予約枠を設け、予約時間順にご案内しております。

例: 予約時間{9:00~9:30}の場合は、9:00にお越しください。

接種券・予診票について

Q1. 予診票に「クーポン貼付」とありますが、何ですか?

⇒こちらは、市や医療機関での処理となります。太枠内のみ必要事項の記載をお願いいたします。

Q2. 市外の接種できる所で受けたいから、接種券を早めに送ってほしい。

⇒7月13日に12歳~64歳の市民全員に接種券を発送し、7月27日に郵送完了しております。まだお手元に届いていない場合は、宜野湾市新型コロナワクチン接種プロジェクトチーム(098-898-5583)までお問い合わせください。

Q3. 通院患者とは?

現在定期的に通院しお薬等の治療を受けている方が対象です。

「治療中ではないが、人間ドックで引っかかった(高血圧、糖尿など)から、接種券を早めにだしてもらえるか?」という内容にお問い合わせが増えています。健診結果で要治療の場合は、早めに医療機関を受診することをお勧めします。

Q4. 予診票に「医師に予防接種を受けてよいと言われましたか」とありますが必ず確認が必要ですか?

⇒義務ではありませんが、ご自身の安心・安全のためにも持病の治療中の方は、ワクチン接種について予めかかりつけ医にご相談しておくと良いでしょう。口頭確認でよく、診断書は求めません。なお、接種会場で医師の診察時に、接種を受けるか否かを相談できますので、治療状況がわかりやすくなる「おくすり手帳」をご持参ください。

ワクチン接種は強制ではありません。接種券に同封の説明書等をよくご確認の上、感染症予防効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けて頂いています。

接種の見通しについて

Q1. コロナが心配で、早くワクチン接種を受けたいですが、ワクチン接種のスケジュールはどうなっていますか?

→現在、新型コロナワクチン接種は集団接種で行っており、予約制となっております。予約開始日は、ワクチン供給量に応じてホームページ等でご案内しています。接種日時は、毎週水曜日(午後)・木曜日(午前/午後)・日曜日(午前/午後)になります。

ワクチン接種後について

Q1. ワクチン接種後に新型コロナウイルスに感染することはありますか。

⇒ワクチン接種後でも新型コロナウイルスに感染する場合はあります。また、ワクチンを接種して免疫がつくまでに1~2週間程度かかり、免疫がついても発症予防効果は100%ではありません。接種後も、引き続き感染予防対策を続けましょう。また、ファイザー社製のワクチン接種は3週間の間隔をおいて、モデルナ社製のワクチン接種は4週間の間隔をおいて、2回接種が必要です。

Q2. ワクチン接種後の副反応として、どういうのがありますか?

⇒主な副反応は、接種部位の痛みや頭痛・倦怠感・筋肉痛等が報告されていますが、ほとんどの場合数日以内でよくなることが分かっています。また、海外で実施されている予防接種においては、まれな頻度でアナフィラキシー(急性アレルギー反応)が発生したことが報告されています。

ワクチン接種後は、接種会場にて健康観察を15分~30分間行います。接種後当日は、激しい運動は控えてください。また入浴しても構いませんが、接種部位を強くこすらないようにしましょう。

副反応に関するご相談

*沖縄県新型コロナウイルスワクチン専門相談コールセンター

 電話番号 098-894-4856(9:00~17:00)

 

詳しくは厚生労働省のホームページをご確認ください

*厚生労働省新型コロナワクチンについて

その他

Q1.ホームページを見れない人は、最新の情報をどうやって知ることができますか?

⇒新型コロナウイルス感染症の感染拡大やワクチン接種の状況など、テレビやラジオ、新聞等で毎日情報が更新されています。宜野湾市でもできるだけ早く市民の皆様に情報をお届けできるように、ホームページ、SNSからの情報発信、防災無線での呼びかけ、市報の発行などで情報発信しています。

何かご不明なことがあれば、宜野湾市健康増進課(098-898-5583)までお問い合わせください。

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか