令和2年国勢調査員の募集について

更新日:2020年06月30日

国勢調査キャラクター

令和2年10月1日を調査期日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

宜野湾市では国勢調査の実施にあたり「国勢調査員」を募集しています。

国勢調査とは

日本国内に住んでいる全ての人と世帯を対象とし5年に1度実施される、

国の最も重要な統計調査で、大正9年(1920年)に第1回調査が始まり、

令和2年(2020年)で実施100年の節目を迎えます。

宜野湾市では市民約10万人、約4万5千世帯が対象となります。

調査結果は行政・民間企業・研究機関など様々な分野で活用されます。

国勢調査員の仕事

国勢調査員は総務大臣に任命される非常勤の国家公務員となり、活動期間は8月下旬~10月下旬までです。

1 調査員説明会に参加

2 担当する地域の確認

3 調査の説明と調査書類の配布

4 調査票の回収

5 調査票の整理と提出

応募要件と申し込み方法

募集定員100人!

統計調査に理解と熱意を持って取組んでいただける方の応募をお待ちしております。

【要件】

20歳以上70歳未満の方(学生も可)

警察、選挙事務等に直接関係のない方

調査で知り得た秘密の保護を遵守できる方

暴力団員、その他反社会的勢力に該当しない方

【報酬等】

1調査区  (約60世帯):3万8千円程度

2調査区(約120世帯):7万2千円程度

【申し込み方法】

統計係へ連絡の上、統計係窓口に「調査員申込書」を提出してください

その他

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 統計係


〒901-2710
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号:098-893-4103

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
ご意見などございましたらご入力ください