令和2年国勢調査の実施について

更新日:2020年09月11日

令和2年10月1日を調査期日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。

国勢調査は日本に住んでいるすべての人と世帯を対象とし5年に1度実施される、国の最も重要な統計調査です。調査結果は行政・民間企業・研究機関など様々な分野で活用されます。

国勢調査が始まります

調査の対象

宜野湾市に住んでいるすべての人・世帯(市民約10万人、約4万5千世帯)が対象となります。

※外国人も調査の対象となりますが、外国の外交団や領事団、外国軍隊の軍人・軍属とその家族は調査の対象ではありません。

国勢調査の調査方法

令和2年9月中旬から調査員が各世帯へ調査票が入った「国勢調査のお願い」と書かれた青色の封筒を配布します。

※今回の国勢調査は、市民及び調査員の新型コロナウイルス感染防止の観点から、市民と調査員が接触する機会をなるべく避けるため、調査票の配布は各世帯の郵便受けやドアポストなどに投函して配布します。

調査票の回答方法

回答は簡単便利な「インターネット回答」がおススメです!

スマートフォンやパソコンから簡単に回答することができます。

「紙の調査票」での回答を希望する場合は、郵送回答をお願いします。

※郵送回答が困難な場合は、統計係までご連絡ください。後日調査員が直接調査票を回収に伺います。

 

回答期限はインターネット回答・郵送回答とも10月7日(水曜日)です。

宜野湾市から3つのお願い

その他

調査書類が届きます
インターネット回答がおススメです

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課 統計係


〒901-2710
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号:098-893-4103(直通)

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか
ご意見などございましたらご入力ください