新型コロナウイルス感染症対応宜野湾市市民提案事業の募集について

更新日:2020年07月01日

1.宜野湾市市民提案事業助成金の概要

新型コロナウイルス感染症(以下「コロナ」という)が世界中に拡大し、宜野湾市内の地域社会に大きな影響を及ぼしています。

コロナの影響による地域課題の解決に取り組む市民活動団体や企業等を支援することを目的に、必要な経費を助成します。

2.申込資格

宜野湾市内で活動する3名以上の団体。
(市⺠活動団体やソーシャルビジネスを実施する企業等)


※ソーシャルビジネス:社会的課題(⼦育て、介護・福祉、まちづくり・地域活性化、
環境など)の解決に向けて、NPOや企業などがビジネスの⼿法を⽤いて取り組む事業。

 

3.申込対象事業

 コロナの影響による地域課題の解決に取り組む活動
※コロナの感染予防を考慮すること。
※ただし、以下に該当する事業は、対象事業としない。
( 1 )政治、宗教、⼜は営利活動を⽬的とする事業
( 2 )他の公的助成・⺠間助成を受ける事業
( 3 )公の秩序⼜は善良の⾵俗を害するおそれのある事業

4.助成金の種類

(1)100万円コース
(2)50万円コース
※ただし、100万円コースは、団体の規約等を有していること、1年以上の活動実績があることが条件となります。

5.スケジュール

申込締切:令和2年7⽉10⽇
書類審査:令和2年7⽉中旬
事業期間:令和2年8⽉1⽇∼令和3年2⽉末
実績報告:令和3年2⽉末まで

 

6.申し込み方法

     令和2年7⽉10⽇までに所定の助成⾦交付申請書を
市⺠協働推進課へ提出してください。
※市⺠協働推進課のホームページからもダンロード可能です。
※事前にお問い合わせ頂けると申請がスムーズになります。

この記事に関するお問い合わせ先

市民協働推進課 市民協働係


〒901-2710
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号:098-893-4119

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか