市長メッセージ【年末年始の過ごし方についてお願い】(12月16日)

更新日:2020年12月17日

市長メッセージ全文

市長メッセージ【年末年始の過ごし方についてお願い】(12月16日)

宜野湾市民の皆様こんにちは、宜野湾市長の松川でございます。

 

本日は新型コロナウイルス感染症の防止に向けて、そして皆様のご協力とご理解をお願いしたく発信をさせていただいております。

 

年末年始の医療崩壊回避のために、緊急特別対策の実施をいたします。このことは、沖縄県のコロナウイルス感染症対策本部会議の決定、そして昨日、宜野湾市でも第10回目のコロナ対策本部会議を開催しております。そのなかで特別対策期間としまして、令和2年12月14日(月曜日)より令和3年1月12日(火曜日)まで特別対策期間です。

 

このことは年末年始の、皆様方へのコロナ感染防止対策を改めてお願いすると、そして穏やかな年末年始を迎えられるようにみんなで取り組んでいくと、という想いから宜野湾市長から発信をさせていただいております。

 

この対策期間でございますが、沖縄県では、那覇市、浦添市、沖縄市に対しまして、飲食社交業の皆様への時短要請も午後10時までとして要請もされています。さらに離島への往来につきましても、自粛をすることとなっております。

 

帰省をする場合でも、飛行機に乗る前からその準備をしていただきたいと思います。帰省前10日間、しっかり体調管理していただきたいと思います。さらには帰省中、高齢者の祖父母の皆様に接する場合は、しっかりマスクを着用するなど感染対策をお願いします。

 

年末年始の行事として各イベントがございます。年末年始は同居家族と過ごしていただき、不特定多数の接触をできるだけ避けていただく行動をお願いいたします。初詣もございますが、混雑を避けて平日に初詣をするなど、いろいろご検討をされていただきたいと思います。

 

これから忘年会、そして年が明けて新年会と、大変楽しみなことかと思いますが、今年この期間に限っては、4名以下の、そして2時間以内という、しっかりした感染防止対策をとっていただき、夜10時までには解散をお願いして、自宅へ帰っていただきたいと思います。

さらには隣の席とは1メートル以上離す、そしてマスクやハンカチで口を覆いながらの会話をお願いしたいと思います。

 

宜野湾市では、成人式を来たる令和3年1月10日(日曜日)に沖縄コンベンションセンター劇場棟で行います。新成人の皆様には、ぜひとも、終了後の宴会を控えるよう周知徹底をお願いいたします。大勢での宴会となりますと、非常に感染リスクが高まります。ぜひ、ご協力をお願いしたいと思います。

 

年末年始、穏やかに迎えるためにも、これからしっかりした取り組みを改めてお願いいたします。皆様が愛する方、ご高齢、そして子どもたちのためにも、みんなでしっかり取り組んで、穏やかな年末、そして新年を迎えられるよう改めて宜野湾市長からご協力をお願い申し上げます。よろしくお願いします。

 

令和2年12月16日

宜野湾市長 松川 正則

 

この記事に関するお問い合わせ先

秘書広報課


〒901-2710
沖縄県宜野湾市野嵩1-1-1
電話番号:098-893-4411
秘書広報係:内線2411
秘書係:内線2000、2001

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか