二十歳のつどい(旧成人式)

更新日:2023年01月26日

令和5年1月8日(日曜日)に令和5年宜野湾市二十歳のつどいを開催しました。市民会館前広場は、久々に会う旧友との再会に笑顔いっぱいの空間に包まれていました。式典では、二十歳のつどい代表・司会として仲里悠平さん、新垣樹さんが式典を盛り上げ、進行して頂きました。また、桃原清矢さん、宮城優花さん、金城綾馬さん、松村花恵さんが二十歳のつどい代表者としてあいさつをして頂きました。成人としての責任、両親や周りの方への感謝の気持ち、また将来への期待を込めた決意に、感動しました。二十歳という人生の節目を祝し、皆さまのこれからの大いなる飛躍を期待します。宜野湾市青年連合会、手話通訳の皆さん、二十歳のつどいの式典運営に関わって頂いた皆さまのご尽力によって、無事開催出来た事に感謝申し上げます。

※令和4年4月1日より成人年齢が18歳に引き下げられましたが、市では二十歳のつど いの対象年齢を引き続き20歳の者(二十歳のつどい開催年度内に20歳を迎える者を含む)に決定しております。

新着情報