新型コロナウイルス感染拡大に伴う減収となった奨学金返還者への対応について(宜野湾市育英会)

更新日:2020年06月30日

奨学金を返還中、返還を開始される皆様へ

 国内での新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、勤務先の業績悪化や出勤停止等に伴う減収あるいは失業等により返還が困難となった方は、返還猶予、減額返還の各申請をご活用ください。

返還猶予

返還猶予申請

 返還困難な事情が生じた場合は、返還期限の猶予を願い出ることができます。そのような状態になった場合は、延滞する前にすみやかに手続きをおこなってください。

 申請には、所定の書類の提出が必要です。

注意!返還猶予は、一定期間返還期限を延期する制度であり、それに応じて返還終了年月も延期されます。返還すべき元金が免除されるものではありません。

 

申請に必要な書類

   1収入がわかる書類次の3つのうちいずれか。ただし、最新のもの。(給与明細書、所得証明書、源泉徴収票)

減額返還

減額返還申請(返還すべき元金が免除されるものではありません)


 減額返還は、災害、傷病、その他経済的理由により奨学金の返還が困難な方の中で、当初約束した月々の返還金を減額すれば返還可能である方を対象としています。

 一定期間、当初約束した返還月額を減額して、減額返還適用期間に応じた分の返還期間を延長します。毎月の返還額を減額するため、無理なく返還を続けることができます。
 願い出るためには、提出いただく書類が必要です。
1回の願出につき適用期間は12か月までです。

注意!返還猶予は、一定期間返還期限を延期する制度であり、それに応じて返還終了年月も延期されます。返還すべき元金が免除されるものではありません。

 

申請に必要な書類

    1収入がわかる書類次の3つのうちいずれか。ただし、最新のもの。(給与明細書、所得証明書、源泉徴収票)

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務係


〒901-2203
沖縄県宜野湾市野嵩730
電話番号:098-892-8280

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容はわかりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか