コロナ関係特設ページ 保育園・学童・児童センター関連

更新日:2021年07月09日

登園自粛のお願い

   新型コロナウイルス対策で緊急事態宣言が8月22日(日曜日)まで延長が決定されました。

  緊急事態宣言延長に伴う保育所等の対応について、以下をご覧ください。

認可保育園、認定こども園、小規模保育施設、放課後児童クラブ

令和3年7月9日

保育所等を利用されている保護者 様

(市内の認可保育所、認定こども園、地域型保育事業所)

放課後児童クラブを利用の保護者 様

宜野湾市長 松川 正則

(公印省略)

 

緊急事態宣言延長に伴う保育所等の対応について

 

保護者の皆さまには、日頃より新型コロナウイルスの感染拡大防止にご協力をいただき心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス対策で緊急事態宣言が8月22日(日曜日)まで延長が決定されました。  

保育所等においては、国の新型コロナウイルス感染症対策方針に基づき、感染防止対策の徹底を行いつつ原則開所となっておりますが、保護者の皆さまにおかれましては、ご家族からお子様さまへの感染が拡大傾向にあることを踏まえ、ご家庭でのお子さま及びご家族さまの体調管理と感染予防を徹底して頂くとともに、保育所等における感染防止対策へのご協力をお願いします。

 新型コロナウイルス感染者の発生による臨時休園や濃厚接触者の指定などの場合をのぞき、保育所等をお休みした場合の保育料の日割り(減免)の実施はございませんので、ご了承ください。登園にあたっては、下記についてご協力をお願いします。

                     記

 

 1. お子さまやご家族に発熱や風邪症状など新型コロナウイルス感染症の感染がうたがわれる場合は登園を控えるようお願いします。なお、発熱の判断をする際は個人差があることに留意してください。

2. お子さまやお子さまと同居しているご家族がPCR検査を受ける予定がある場合には、速やかにご利用の保育所等に連絡をお願いします。陰性・陽性のいずれの場合にも、速やかに結果のご連絡をお願いします。

  3. ご家族がPCR検査を受けて結果が出るまでの間は、お子さま自身に体調不良がない場合であっても、感染拡大防止の観点から家庭保育の協力をお願いします。

  4. 同居のご家族の感染が確定した場合には、お子様自身が濃厚接触者として指定されたか否かにかかわらず、感染症罹患者と接触してから14日間程度の登園自粛のご協力をお願いします。

  5. 送迎時の保護者様のマスク着用、検温、アルコール消毒など、施設が実施する感染防止対策へのご協力をお願いします。

6. 可能な範囲で早めにお迎えに来ていただくとともに、土曜日をはじめ、保護者のいずれかの仕事がお休みなど、家庭で保育ができる場合にはご協力いただきますようお願いします。

認可外保育施設

                                                                                                                          令和3年7 月 9 日
認可外保育施設を利用の保護者様
                                                                                                                宜野湾市長   松川 正則
                                                                                                                                      (公印省略)
 

 緊急事態宣言延長に伴う保育所等の対応について保護者の皆さまには、日頃より 新型コロナウイルスの感染拡大防止に ご協力をいただき 心より 感謝申し上げます。
新型コロナウイルス対策で緊急事態宣言が8月 22 日( 日 曜日) まで延長が決定されました 。
保育所等においては、 国の新型コロナウイルス感染症対策方針に基づき、感染防止対策の徹底を行いつつ原則開所となっておりますが、保護者の皆さまにおかれましては、ご家族からお子様さまへの感染が拡大傾向にあることを踏まえ、ご家庭でのお子さま及びご家族さまの体調管理と感染予防を徹底して頂くとともに、保育所等における感染防止対策へのご協力をお願いします。


                                                                             記


1. お子さまやご家族 に発熱 や 風邪症状など新型コロナウイルス感染症の感染がうたがわれる場合は登園を控えるようお願いします。 なお、発熱の判断をする際は個人差があることに留意してください。
2お子さまやお子さまと同居しているご家族が PCR 検査を受ける予定がある場合に は、速やかにご利用の保育 所等 に連絡をお願いします。陰性・陽性のいずれの場合にも、 速やかに 結果のご連絡をお願いします。
3 ご家族が PCR 検査を受けて結果が出るまでの 間 は、お子さま自身に体調不良がない場合であっても、感染拡大防止の観点から家庭保育の協力をお願いします。
4 同居のご家族の感染が確定した場合には、お子様自身が濃厚接触者として指定されたか否かにかかわらず、感染症罹患者と接触してから 14 日間程度の登園自粛のご協力をお願いします。
5 送迎時の保護者様のマスク着用、検温、アルコール消毒など、施設が実施する感染防止対策へのご協力をお願いします。
6.可能な範囲で早めにお迎えに来ていただくとともに、土曜日をはじめ、保護者のいずれかの仕事がお休みなど、家庭 で保育ができる場合にはご協力いただきますようお願いします。

沖縄県が発出した方針は下記リンク先をご覧ください。

令和3年6月のおしらせ

令和3年5月のおしらせ

4434

令和3年5月以降のお知らせはここまでです。

以下は過去のお知らせです

令和3年4月12日 まん延防止等重点措置について

令和3年1月20日 沖縄県の緊急事態宣言について

新型コロナウイルス感染防止の徹底について(お願い)

令和2年9月5日までの緊急事態宣言解除後の家庭保育の協力依頼について

市内認可保育施設・小規模保育施設・認定こども園

認可外保育施設・放課後児童クラブ・企業主導型保育施設

令和年8月1日から8月29日までに発出された家庭保育の協力依頼

新型コロナウイルス感染症への対応について(お願い)

以下は令和2年6月までのお知らせです

令和2年6月までに公開したおしらせ

家庭保育依頼や登園自粛要請についての過去のおしらせ

令和2年4,5月に家庭保育した場合の保育料の減免(日割り計算)について

2020年6月29日更新

令和2年 4月 7日(火曜日)~ 5月 20日(水曜日)までのあいだに家庭保育したことによって減額となった保育料は,下記のとおり精算手続き中です。

認可保育園の場合

7月分または8月分の保育料に充当することで精算させていただきます。
ただし,4,5月分の保育料に未納があった場合には,その分から減額するなど,取り扱いが異なる世帯もございます。

認定こども園または地域型保育施設の場合

減免すべき金額は子育て支援課から各施設に伝達済みです。
施設が保育料を徴収していることから,精算手続きは施設にお問い合わせください。

認可保育園等に入園した場合の職場復帰期限について(令和2年5月)

保育園在園の有効期間を延長しました(令和2年5月)

保育料無償化の有効期間を延長しました(認可外保育施設や幼稚園の預かり保育について)(令和2年5月)