ちゅらぶらり

Scroll

ぎのわんについて

宜野湾市は1962年7月1日に誕生しました。
美しい海に面する市の西部は、沖縄コンベンションセンターを中心に宜野湾港マリーナやトロピカルビーチなど観光資源が集積し、近年は大型商業施設やコンドミニアムホテルがオープンするなど県内有数の都市型リゾートエリアとして発展を見せています。
また、那覇市と宜野湾市をつなぐ「西海岸道路」が開通し、那覇空港や那覇港からのアクセス性がさらに向上し、観光、経済及び産業のさらなる発展が期待されます。


 
  • 航空写真
宜野湾市の位置を示す地図。沖縄本島中南部の中央に位置する。

アクセス

宜野湾市は、沖縄県本島中南部に位置し、北には北谷町、東には中城村、南に浦添市と面しています。
那覇空港から車で約30分。国道58号線、国道330号、県道宜野湾北中城線、県道34号が通り、さらに高速のインターチェンジへもつなぎが容易な沖縄本島の中部および北部を結ぶ交通上の重要な地点に位置しています。
宜野湾市の位置を示す地図。沖縄本島中南部の中央に位置する。

観光スポット

スポット
沖縄とアメリカの文化が混ざり合った、独特の味わいを楽しめる宜野湾市。
面する東シナ海は、サンゴ礁が発達し、綺麗な遠浅の海が広がっています。
また、アンティーク家具、古着、アクセサリーや雑貨を扱うショップや、オシャレなカフェも点在。
古き琉球を知ることのできる名所旧跡も豊富なほか、水量豊かな湧き水や多くの生き物が生息する大山湿地など、自然環境も存在します。
  • 普天間神宮
  • ハートポスト
イベント
県内有数の祭りのひとつ「宜野湾はごろも祭り」や、日本一早い花火大会の「琉球海炎祭」、市の特産品を一堂に集めた「産業まつり」、そのほかにも宜野湾らしさあふれる祭りやイベントが多数開催されます。

ぎのわんの旬をお届け

  • 4月:海開き

  • 4月:琉球海炎祭

  • 綱引き

    7月:大山・真志喜大綱引き

  • 8月:宜野湾はごろもハーリー大会

  • 9月:はごろも祭り

  • 9月:宜野湾市青年エイサー

  • 11月:産業まつり

  • baystars

    2月:ベイスターズキャンプ

ぎのわんをもっと知る