さくらねこ無料不妊手術事業について(TNR) 令和6年6月分(有効期限:令和6年6月末)のチケット配布を始めます

更新日:2024年05月23日

さくらねこ無料不妊手術事業とは

公益財団法人どうぶつ基金が不妊手術・ワクチン・ノミ駆除薬の費用を全額負担する「さくらねこ無料不妊手術事業」に参加し、地域猫活動を行うボランティア 団体等と連携して TNR 事業を行います。 「さくらねこ無料不妊手術事業」とは、飼い主のいない猫に対し「さくらねこTNR (Trap/捕獲し、Neuter/不妊去勢手術を行い、Return/元の場所に戻す、その印 として耳先をさくらの花びらのように V 字カットする)」を実施することで,繁殖を防止し,「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ,飼い主 のいない猫に関わる苦情や,殺処分の減少に寄与する活動です。

宜野湾市では、猫の殺処分等ゼロに向けたボランティア活動を実施している皆様を支援しながら、市民等の皆様と協働して殺処分ゼロを目指していくことを目的に、令和元年度からどうぶつ基金の「さくらねこ無料不妊手術事業(行政枠)」で発行している無料不妊手術チケットの交付窓口となり、市民(個人、ボランティア団体)に配布し、どうぶつ基金の協力病院で飼い主のいない猫(野良猫)に不妊手術をしていただいております。

さくらねこ…不妊手術済みで耳先を桜の花びらのようにVカット(さくら耳)した猫

TNRチケット配布について

令和6年6月分 計20枚(有効期限:令和6年6月末)のチケット配布を6月4日(火) 8:30より始めます。

・チケット事前予約不可。チケット配布開始日以降、環境対策課窓口にて先着順で配布。

・チケットの配布対象者は「宜野湾市内在住者のみ」とする。

・チケットを希望する者は、居所が分かるものを持参すること(免許証など)。
 

チケットの交付申請をする際は、以下の事項及び『「TNRチケット」利用可能な動物病院について』のご確認をお願いします。

  • 環境対策課への申請のあった順で、各団体・個人へ必要枚数をお配りしております。
  • 必要以上に確保されると、ほかの方への配布ができなくなります。
    そのため、有効期限内に使用できる枚数を申請してください 。(配布上限枚数:3枚 / 団体・個人)※申請状況により変更する場合もございます。
  • 宜野湾市以外(申請地域以外)での使用は認められません。
  • 行政枠チケットの配布を受けた市民ボランティア団体等がTNRを完了した場合、7月1日(月曜日)までに実績報告書を提出してもらう必要があります。
  • 行政枠チケットを使用してTNRを行った場合は、申請者が利用しているブログ又はSNSで『さくらねこ無料不妊手術事業』の周知をしてもらう必要があります。
  • 年度途中でも都合により配布を終了する場合があります。予めご了承ください。
  • 一斉TNR等で、多数チケットを必要とする場合には、ご連絡・ご相談ください。必要枚数をどうぶつ基金へ申請いたします。

「TNRチケット」利用可能な動物病院について

利用可能な動物病院詳細

動物病院名

住所

お問い合わせ番号

TNRなかぐすく

沖縄県中頭郡中城村字新垣1727-1

080-9145-2526

 

注意点

  • TNR手術には事前の予約が必要です。
  • 堕胎手術やワクチン・ノミダニ駆除薬等が有料の場合があります。
  • 動物病院へ事前確認をお願いします。
  • 本市が交付するチケットを、活用できる動物病院は「TNRなかぐすく」となります。

公益財団法人どうぶつ基金について

  • 「公益財団法人どうぶつ基金」さんは、動物の適正な飼育法の指導・動物愛護思想の普及等を行い、環境衛生の向上と思いやりのある地域社会の建設に寄与することを目的に各種事業を行う団体です。
  • 「公益財団法人どうぶつ基金」さんのWEBページは下記リンク(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

市民経済部 環境対策課

連絡先

098-893-4411 (代表)

  •  環境指導係 (内線 2614/2615)

窓口

環境対策課:新館2階(庁舎内マップは下記リンクの「2階」をご覧ください。)