妊娠届および親子(母子)健康手帳について

更新日:2023年08月04日

妊娠届及び親子(母子)健康手帳交付は予約制です

令和5年4月より、妊娠届および親子(母子)健康手帳交付には予約が必要となります。

「宜野湾市出産準備ギフト」の面談および申請もあわせて行います(妊婦さん本人との面談後に申請となります)。

 

●ご予約はこちらから→https://ttzk.graffer.jp/city-ginowan/booth-reserve/pages/9081258212981492543/reservation-time

 

ご予約方法について(PDFファイル:791.4KB)

ご予約のキャンセル方法について(PDFファイル:286KB)

※親子(母子)健康手帳の交付には1時間程度お時間をいただきます。

※予約した時間に15分以上遅れる場合はキャンセルとなります。

※ご予約された日程当日に、体調が悪くなった場合やご都合がつかなくなった場合はご予約のキャンセルを行い、新しく予約を取り直してください。

※妊娠届出を妊婦さん本人ではなく代理人で行った場合、「宜野湾市出産準備ギフト」は後日妊婦さん本人と面談を行ってから申請となります(予約が必要です)。

感染症拡大防止のため以下の症状がある方は来所をお控えください

  • 37.5度以上の発熱または発熱はなくても風邪症状(せき・のどの痛み・鼻水・下痢・おう吐・体のだるさがある方)
  • 新型コロナウイルス等の感染症に感染または感染の疑いのある方

妊娠したら

妊娠届出

妊娠がわかりましたら、早めに妊娠届を保健相談センター(健康増進課)へ届出してください。妊娠届出時にはマイナンバーの確認身元の確認が必要になります。

必要書類

 1. 個人番号カード

※個人番号カードがない場合は、通知カードまたは個人番号が記載された住民票等 + 本人確認書類(顔写真付きの身分証明書:運転免許証やパスポート等)

 2. 振込先記入機関の口座情報(銀行名・支店名・店番・口座番号・口座名義〈漢字・フリガナ〉がわかるもの)

 3. 病院で妊娠を確認したことがわかるもの(産科医療機関の領収書など)

※2、3については、出産準備ギフト申請の際に必要となります。

 

※妊婦本人以外の方が代理で”妊娠の届出”をする場合、次のものが追加で必要となります。

  • 委任状
  • 代理人の顔写真付きの身分証明書

 

詳しくは以下のPDFファイルをご覧ください

 

English(英語版)

親子(母子)健康手帳の交付

親子健康手帳とは

親子(母子)健康手帳は、妊娠中の健康や赤ちゃんが大きくなるまでの健康についての記録をする手帳です。よく読んで活用し、大切に保管しましょう。

保健相談センター(健康増進課)の窓口で妊娠届を提出後に交付いたします。妊婦健診受診票産婦健診受診票もあわせてお渡しいたします。

交付時には、親子(母子)健康手帳の使い方等のご説明をいたします。

JA共済オリジナル親子健康手帳ケースの配布について

JAおきなわ宜野湾支店さまより、「JA共済オリジナル親子健康手帳ケース」の寄贈がありました。

JA共済地域貢献活動として平成29年度から行われており、今年は黄色をベースとして沖縄の動植物をイメージした絵柄の入ったデザインとなっております。

ケース1
ケース2

窓口

※宜野湾市役所(本庁舎)ではなく、宜野湾市保健相談センター(嘉数小学校となり)となります。お間違えのないようお気をつけてお越しください。

保健相談センター地図

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課 すこやか親子係


〒901-2215
沖縄県宜野湾市真栄原1-13-15
電話番号:098-898-5595